自律神経を整える/ジェームズ•ランゲ説

  • URLをコピーしました!
目次

ジェームズ•ランゲ説による顔面フィードバック効果とは

ヒトは、悲しいから泣くのではない、泣くから悲しいのだ。

このように提唱したのが、アメリカの心理学者ジェームズ•ランゲでした。

彼は、ヒトの情動は、行動から起こると考え、実験を踏まえて説明しました。

面白い番組をA群は笑った顔を作って観てもらい、B群は笑った顔とは逆の口を尖らせた状態で観てもらうという実験を行った方がいます。

どちらの群が面白いという尺度が高かったのかは、予想がつくでしょうか。

答えは、A群です。

このようにヒトの感情は、表情筋によって変化をします。実際に表情筋の変化によって喜怒哀楽のそれぞれのホルモンが、分泌される事が分かっています。

この事から表情(表情筋)は、ヒトの情動に影響を及ぼす事が分かります。

自律神経を整える上で大事になるのが、その方の表情や姿勢です。

表情が硬く、丸まった姿勢で生活をしている方は、気持ちが前を向きずらくなるんです。

NOTOでは、表情筋や身体の筋肉、関節を細かく分析し、心に働きかける治療を心がけています。

自律神経を整える美容鍼を是非ご体験下さい。

自律神経専門の美容鍼サロンNOTO
大阪都島区京橋駅徒歩1分

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次